こんにちは
アラサー部長です。

初めての方はこちら。アラサー部長のプロフィール。 

こちらのブログと同時にはじめた会社ブログですが、少しづつ集客につながり始めています。
ブログってすごいなあ。

さて、今日は日本の航空会社のサービスの話。

日本は「おもてなし」 の国?

d85d939c33860c939dee23f488de7696_s

日本が誇るおもてなしの心・・・
航空会社を見ても、ANAはSky Traxで最高の5スター、JALは4スターを獲得しています。

Sky Traxとは
 イギリスに拠点を置く航空サービスリサーチ会社。世界の空港や航空会社の評価を行っており、キャビンアテンダント、ラウンジ、機内エンターテイメント設備、機体メンテナンスなど、評価の項目は多岐に渡り、独自の調査に加え、乗客から満足度調査などを行った上で、各国の国際空港や航空会社の評価を発表している。毎年発表される「ワールド・エアライン・アワード」と「ワールド・エアポート・アワード」は影響力が強い。
-Wikipediaより 
5つ星に4つ星なんてすごいじゃん!

でもね・・・わたしは面と向かってこう言われたことがあります。

「あなたの航空会社には、よほどのことがない限り乗りたくない!」 

がーん・・・!!



フランクフルト空港にて


プライベート旅行の帰り、某ヨーロッパ系の航空会社で帰ろうと搭乗を待っていたわたし。

搭乗口で某エアラインのGSさんと話していたら、こう聞かれた。

「なんで自分の会社の飛行機乗らないの?」

「いや~・・・ちょっと・・・」

「まあね、わかるよ。わたしもあなたの会社の飛行機乗りたくないもん!」

そのGSさんに言われて、わたしは強くうなずいた。
 

クルーの割引運賃は各社共通!


話は変わるんですけど、航空会社の社員向け運賃ってマイルで決まるんです。
つまり、どの航空会社でも料金は一緒。 

だったら違う航空会社に乗ってみたいでしょ?
あと、正直に言うと、気を使うし、、 

日本のサービス業って、航空会社にかぎらずとにかく身内に厳しい。

社員割引で乗ろうものなら・・・
「隅っこでちっちゃく座ってろ!食事?するの?トイレ入ったら掃除しとけ!!」
みたいな感じっすよ・・・。まじで。 

きっと、あのGSさんも日本の航空会社に乗って嫌な思いをしたのでしょう。
ごめんね。ほんと。

航空会社を女子に例えると


日本以外の国の場合、アジアも含めて仲間に優しいことが多い。
「これあまったから食べなよ!」とか
「あいてるからビジネスクラスおいでよ!」とかね。

そのかわりお客様にたいしてのサービスはけっこうマイペースだったりするよね。

無理やり女子に例えたら、

・日系は裏表あるけど好きな人にはとことん尽くすタイプ
・外資系は気分屋で振り回されるけど一緒にいて楽しいタイプ


って感じ?


なんだか個人的な愚痴っぽくなってしまいました(笑)が、日系の航空会社はストイックってことです!
もちろんいいところもたくさんありますよ。
それはまたの機会に。


では

ブログランキング参加中です


客室乗務員 ブログランキングへ

スポンサーリンク